一覧に戻る


2007/11/02(Fri) 14:12
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
レシピ 8 綺麗で大人の味かしら・・・
名前を付けるなら『エビと大根+水菜のソテー』かな?

■材料(2人分)
大根 … 350g(6cm)
水菜 … 120g(1/3束)
エビ(ブラックタイガー) … 120g(4尾)
ニンニク(みじん切り) …小さじ1
コンソメスープの素 … 4g
オリーブ油 … 大さじ2
塩 … 少々
コショウ … 少々
水 … 500cc
綺麗で大人の味かしら・・・
■作り方(調理時間の目安:20分)
1)大根は3cmの厚さに輪切りにして面取りをし、水菜は1cmの長さに切ります。エビは、殻をむいて背わたを取除きます。
2)鍋に500ccのお湯を沸かしてコンソメスープの素を入れ、大根・エビ・エビの殻を入れます。エビは、1〜5分(大きさによる)煮て火が通ったら取出し、大根は柔らかくなるまで15〜20分ほど煮込みます。
3)フライパンにオリーブ油大さじ1とニンニクを入れて中火で熱し、ニンニクがプツプツ泡立ってきたら水菜を入れて手早くいため、塩・コショウで味を調えます。
4)3にオリーブ油大さじ1を加え、2の大根を入れて、表面に焼き色がつくまでソテーします。
5)器に置いた大根の上にエビを並べ、その上に水菜をこんもりと盛りつけます。

★★★★★”ゆゆ”の拘りは

■大根は、面取りをしておくと煮崩れしにくくなり、仕上りがきれいです。
■大根とエビを煮るときに一緒にエビの殻を入れることで、スープの旨みが増してコクのある味になります。
■”ゆゆ”は勿体無いので残ったスープには、エビの旨みと大根のさっぱりとした風味が溶け込んでいるので、コンソメスープとして利用しましたよ。
エビの殻を取除き、クルトンやパセリを浮かべれば出来上がり。


- ゆゆの料理レシピ -